占い方

算命学は、干支暦といわれる暦を使い、生年月日と性別を元に人の運命を占う学問です。
干支暦とは、十干と十二支を組み合わせ、その最小公倍数である六十干支で表記された暦のことを言います。
この六十干支のことを「六十花甲子(ろくじゅっかこうし)と言い、算命学ではこの六十花甲子や陰陽論、
五行説等様々な技法を使って、どのような運命なのかを掘り下げていきます。


 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now